ごあいさつ

~この街の子供たちの歯を守りたい~

今振り返ると、その想いの礎となっているのは、大学卒業後、研修で訪れたUSC(南カリフォルニア大学)での「最先端の考え方・技術」や、先生方との出会いであると思います。

しばらくは大阪で勤務医として働いていましたが、実家の事情や、もともと開業するなら地元でという気持ちもあり、現在の地に医院を開設することになりました。

開業してからしばらくの間は、右も左も分からずただがむしゃらに医業に専念していたのですが、大学で学んだ知識や技術をどう生かしていくのか?地元の患者さんにどう理解していただくのか?という事に対し、個人の力だけでは限界があることに気がつきました。

それからは宇摩歯科医師会の活動である「子育て支援講座」や、自治体との連携により、地元に根差した活動を積極的に行い、まずは子供たちの世代から、この地域の「予防意識の向上」を目指しています。

実際の生活環境の中で、より良い口内環境を作っていくためにどうすれば良いか?を患者さんと一緒に考え、話し合い、そのお手伝いが出来れば幸いです。

 

スタッフ紹介

院長 髙橋洋一

経歴
1988年 大阪歯科大学 卒業
第81回歯科医師国家試験合格
1993年 四国中央市にて、髙橋歯科開業

参加学会
ICOM-japan 会員
日本歯内療法学会会員
成育歯科医療研究会会員

 

家族みんな通える歯医者さんを目指してスタッフ一同、楽しく来院して頂けるように、また気持ちよく治療を終えてお見送りできるように、スタッフ一人一人が患者さまの気持ちになって行動できるようにしております。

地域皆さまの歯の健康と笑顔をこれからもサポートして参ります。

歯の事でお困りな事があればお気軽に当院へご相談ください。

 

歯科治療についての考え方

私たちは皆さんの健康意識・知識を高めるための取り組みを大切にしています。
暮らしの中で、局面で気を付けること、不安に感じること、考え方など、カウンセリングを通してまずは実生活に置き換えてみる。

それが治療の根本だと考えます。

その上にあるものが治療であり、そこからさらに機能的な部分を改善するような、専門的な治療を行っています。

 

治療の流れ

1 初診

できれば電話でご予約を。保険証をお忘れなく!!
電話番号(0896)74-1184

 

2 検査

どこがどのように悪いのか、各種検査します。
レントゲン・写真・模型などを使います。

 

3 応急処置

「痛い」「噛めない」などのお困り箇所を治療します。

 

4 治療の説明・カウンセリング

お口の中全体の状況を説明し、患者様のご希望に沿った、今後の治療の進め方や費用についてご説明します。

 

5 治療開始

本格的な治療に入ります。
お口の中全体を捉えたトータルな治療を進めます。

 

6 治療終了

治療結果のご報告と治療終了後のお口の健康の維持・増進についてご説明します。 あなたはきちんと自分にあった歯の磨き方を身に着けていますか?専門家が歯の磨き方を丁寧にご指導いたします。 また、歯のクリーニングを実施いたします。

 

7 定期検診

平均的な日本人の80歳時点での残存歯はわすか10本と言われています。 ご飯を自分の歯で食べるのに必要な本数は20本です。ですので、当院では3ヶ月に一度のプロによる歯の清掃を推奨しております。 あなたが健康的な未来を手に入れるためにお手伝いいたします!

 

院内ツアー

外観

受付

待合室

キッズスペース

カウンセリングルーム

診療室

チェア

駐車場

入口スロープ

 

設備・機器ご紹介

歯科用レントゲン

歯科用超音波治療器

根管拡大装置

歯科用測色装置

LED照射器

レーザー治療器

口腔外バキューム

吸引空気清浄機

滅菌器

滅菌器

 

お気軽にお問い合わせください。0896-74-1184受付時間 9:00-18:00 [ 木・土午後・日・祝日除く ]

お問い合わせ